相互リンクサイト更新情報

------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬱クエスト    03/23/2006
ギルドの方の会議があって思ったよりできなくて、だけど騎士だけは何とか研究所クエスト・通行証クエストはできました。
予告とおりというか何というか今日はクエストについて!
でもやったことあるやつだけね、大統領クエストとかアイテム集めの気力が(ry

以下ネタバレを含みますので、まだクエストやってない人は読まない方がいいですよ~。
■生体研究所潜入クエスト
まずリヒタルゼンに来て誰もが多分はじめにやるクエストですね。
まずガルシュタインに会うことから始まり、リヒタルゼンで大きな力をもつレッケンベル社に不信感を抱き潜入することになります。
貧民外で人が消えるという噂で、無駄に格好いいフィッシボーンユーモアがあるのかないのか分からない話が炸裂し、秘密部屋ことキューブ部屋に送られます。
ここはパズル要素が強いですね、楕円形の模型だけが少し面倒ですが慣れると他と変わらなっくなってきます(笑)
ここは特にこのままオチもなくそのまま生体Dに入れるようになって終わり、もうちょっと捻りが欲しかったかなぁ・・・。

■リヒタルゼン研究所クエスト
街のあちこちで残滓思念に未練の成就を求められ、その未練を成就させるために奔走します。
レッケンベル社のボルセブに人体実験で、足の悪い妹を残したまま死んでしまった兄が、妹のことが不安で仕方なかったんですね。
一応過去の回想シーンで託されたペンダントを妹に渡すことで兄は満足して召されていきますが、妹さんが不憫でもうね・・・。
鬱クエストパート1。

■通行証クエスト
マクダイガツと身分の違う男同士の友情ストーリー。
仲の良かった貧民育ちのマク、富豪に生まれたダイガツの二人が成長していく間に生まれた溝を修復しようと頑張ります!
最初は素直になれなかった二人も、同じく二人と時を共有していたベンカイスティンの日記を機に再開しようと思えるように。
ここまで結構気に入ってたんだけどね・・・最後にざっくりとナイフで刺されて結局再開はなりませんでした。
ここで終わるとかもうね、もうちょっと救いのあるクエストが良かったなぁ・・・。
せめてこの後にマクが復讐で立ち上がり・・・(略)・・・とかね!
やっぱりオチが弱いですね、話は結構良かったのにぃぃぃぃ、良かっただけに余計残念(つω
鬱クエストパート2。

明日はまたこの鬱クエスト二種類とも、WIZでやってきますよ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://pureveil.blog58.fc2.com/tb.php/6-651d13b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。