相互リンクサイト更新情報

------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/25下僕Gvレポート    05/27/2008
今週もやってきましたGv、今日も参加のソルトです。
下僕の癖にYO!で出席、Gvレポートをお送りします。
使用キャラクターはLK、Hwizの2PCシフト使用になります。
同盟名はHeart of MelodiesのLisa GvGを参照の上、お読みいただけるようにお願いします。
(※最近更新が滞り気味です)
ギルド名は集合した順番で掲載、画像はクリックで拡大した画像が見られます。

下僕の癖にYO! 下僕の癖にYO!

下僕の癖にYO!の一メンバーとしてお送りいたします!

【Valkyrie Realms 3】
防衛:玉いぬ 攻め:下僕

先週と同じで15分ほど遅れて参加です。
約1時間、9時ほどまで攻めますがまったくでした。
メインLK、サブHwizを通したのは正解でしたが仕事はまったくできなかった・・・。
LKは基本の突破を延々と。
ただしクランクから階段を登る所に新たに罠が増えていて、そこを突破ができない。
あと罠にはまって粘れば粘っただけタロットの無慈悲なコーマが飛んでくるという。
Hwizは先週の風鈴で感じたのでとにかく切れ目狙い、サブキャラなので切れなかったらその回は諦める方針で。
一度だけ、ロキが数セル欠けていたまま展開されていたのを見つけて何とかSGを階段の左辺へぶつけますが・・・3HITが終わったあたりで即死。
見つけてぶつけるまではうまくいったんですがSGの数HITでラインが崩れるという訳ではなく。
こういう時はクリエ使ってたらなぁと思わざるを得ないですね・・・。

たまーに2ロキが落ちたり3ロキが止まったりなどはあったんですが決定打は最後まで出ずでした。
V3をうまく使った攻め側の心の折れやすい防衛っていう印象でした。

【Britoniah Guild 1】
防衛:BLSM 攻め:下僕

確保時間までということでマスターが様子見に行っていたB1へEmCで集合後攻めに。
何度か攻めまですが、崩せるという所まではいかず。
ただV3とは違い、やっぱり攻めてるっていう実感のある攻めはいいなぁ。
何度か攻めて見た感じ、感想程度ですが以前のB1玉いぬ防衛と比べてみると。
LK・教授・プリ・チャンプが玉いぬの方がうまく、AXはBLSMの方が圧倒的に強いですね。
防衛慣れっていうのもあるのかもしれないですけれど。

wizラインでEmCが決まったりはしつつも、崩すまではいかず。
EmCを決めれるラインならメインとサブのメンバーの比率を変えた方がいいかもですね。
1ロキを落としたりしつつもなかなか攻勢に入れなかったですしね。
最近細かな采配が出来なくなっている感じが最近強いので、以前の感じにもっていかないと少し大雑把になっているかもしれません。

【Valkyrie Realms 2】
防衛:下僕 攻め:BLSM別働、玉いぬ別働

レースを止めて防衛開始、ハーフよりのイナバ。
タナAXが前衛にとっては異常に脅威でしたが全体的に見ると先週より楽でした。
イナバもいいのですが、もうちょっといい感じのものが出来るかもしれません。
当たればですけどけどねー程度ですが。

【Chung-Rim Guild 2】
防衛:幸運零式 攻め:GF、下僕別働

GFは音叉も使って2ギルド構成に切り替えたんだったかな、とか思いつつ別働へ。
幸運零式の数も異常に減っており、ラインはスカスカでした。
総勢7名ほどの別働でしたが、前衛が耐えている間にマスターが抜けて後ろでEmC。
一度目は幸運零式の遅延解除と攻めぎあって向こうがブレイク。
二度目、突破は同じで耐えている間にマスターが(ry
LK1人に10人とかでたこ殴りしていたのでHSがスカスカになって後続が、という感じ。
たこ殴りにされつつ耐え、EmCが来るという事だったので装備を切り替え。
EmCで呼ばれた所でエンペを囲んでブレイク成功です。



ということで今週はV2/C2の2砦を確保になりました。
攻めの手順が疎かになっているというものが大きく一つ、戻すべき所で。
攻めでも防衛でも少々ナァナァになりつつある所があるので頑張って戻していきましょう。
それでは2時間、今週もお疲れ様でしたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://pureveil.blog58.fc2.com/tb.php/416-d400f46a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。