相互リンクサイト更新情報

------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週もやってきましたGv、毎週参加してますソルトです。
下僕の癖にYO!で出席、Gvレポートをお送りします。
使用キャラクターはメインLK、サブでHwizになります。
同盟名はHeart of MelodiesのLisa GvGを参照の上、お読みいただけるようにお願いします。
(※最近更新が滞り気味です)
ギルド名は集合した順番で掲載、画像はクリックで拡大した画像が見られます。

下僕の癖にYO! 下僕の癖にYO!

下僕の癖にYO!の一メンバーとしてお送りいたします!

明日からのベインス・トールの実装後だと日記を書きそうにもないので先に保管!

【Luina Guild 2】
防衛:FGP 攻め:コギ天、下僕、DASH

開幕はL2FGPへ行きますが・・・攻め過多。
ラインを突破する人が増え、下僕はER奥でEmC、続いてDASHもその奥でEmCを。
ですが、その直後にFGPが遅延解除からの放棄に。
ここはSGを前衛~中衛へ2hitくらいだけ撃ちこんで即死しましたorz

【Luina Guild 2】
防衛:なし 攻め:コギ天、下僕、DASH

カウンター指示が遅く少し遅延気味で再度攻めに。
DASHが防衛に入ろうとしているところをコギ天が半制圧→ブレイク。
そのまま防衛につきます
その後L2は一旦撤収、私は偵察で再度L2へ。
ラインはまだ作っている最中だったようで、エンペまで抜けて叩いてましたがSWなどで積み。
他の偵察と合わせても防衛している所が少なかったようで再度L2へ向かいます。



【Luina Guild 2】
防衛:コギ天 攻め:下僕、DASH

コギ天がブレイク後防衛していたので再度L2です。
DASHは同じく攻めにいましたが・・・全排除体勢でコギ天とのタイマンに。
基本防衛ラインを放置で抜け狙い、ここはスムーズに攻められたと思います。
とりあえずブラギジョークがすごかったのが印象的。
ラインを崩した後はイナバ攻略、ここは一度で押し込めて無事制圧完了。
崩しながら封鎖をしていて思ったのはSGで死にすぎですね。
後から復帰できた人のうちの半分はSGだけで死んでた気がする・・・。

【Valkyrie Realms 3】
防衛:MSL 攻め:下僕

確かコスタとかCLJの一部とかマリオとかが数人いた気がしましたが・・・。
全排除で片っ端から飛ばしてタイマン状態へ、お久しぶりです。
ジークを絡めて攻め開始、相手のHwizがGbtをロキに撃ち込みフォローなし。
ADSがロキに入り没、ラインは一度目で崩壊。
LK陣数名でwizライン到達、荒らしているとMSLのイナバEmCが入ります。
出ている人をまず遠距離で削り、SGとか広範囲が入って1分ほどで制圧します。
前衛が極端に少ない構成なんでしょうか?

 

【Luina Guild 5】
防衛:コギ天 攻め:ルナ、下僕

ER前にいたどこか・・・確かルナだったかな?を排除してからコギ天攻略。
一度目の突破でライン完全放置で抜けることができたので、同じく抜けた人と後衛フルボッコ。
コギ天が早くもEmCでイナバへ移り、切り込んだあたりを間に崩れはじめ制圧が成功します。
このままラインを押し上げて遅延へ、と行きたいところでしたがその間もなくFGPが攻めに追加、コギ天が撤収になります。



【Luina Guild 5】
防衛:下僕 攻め:ルナ、FGP

ラインを設置する暇もなかったので始めからイナバ防衛です。
左からルナ、右からFGPという感じで完全に左右から別れての攻城になります。
中心で何とか牽制しながらもEmCを通したり補給したりと粘りましたが、15分程度で落城になりました。
FGPとルナのアサクロが1:1で叩いていて、ルナのアサクロがブレイクします。
ここでL5から撤退に。



【Britoniah Guild 2】
防衛:下僕 攻め:色々偵察

時系列がバラバラになりますが砦ごとに記述。
大体来ていたのがロリビーLK、すのー拳聖でしょうか。
詳しくは省きますが最後に競り負けたとかで、でっていうのアサクロに一度落城を許します。
が、カウンターで何とか取り戻します。
あと三羽のマスターがしょっちゅう最後に来てるので、ちょっと今回L4三羽の大体の防衛構造予想を考えてみる。

・21:40防衛ライン


・L4三羽防衛
遅延状態
自己遅延用に前衛が待機(尚このギルドは未確認の名前の物が多い)
全軍本陣待機(前衛は結構偵察などで外に出ており出ておりHSはほぼなし)
別働時のギルド配分割合はおおよそ行動3:待機2ほど。
考えられる流れを上げてみると。
遅延→自己遅延→拳聖マスターが高飛びEmC→チェイスマスター合流→本陣回収が一つ。
遅延→通常遅延解除。
他同盟が狙ってきた場合、拳聖マスターにいかに追いつくか、またはチェイサーマスターをいかに止めれるか、そしていかに早く高台へ集合できるかが鍵に。
マスターのダミーキャラが結構な数いるらしく、本陣で確認したものもダミーである可能性がかなりある為、常識的に考え、そのキャラがいるべき場所なのかどうなのかを判断することも大事。
また今度偵察で行ってライン観察でもしてきます・・・。

【Chung-Rim Guild 1】
防衛:ルナ 攻め:下僕別働

ルナ防衛はER、ラインでしたが・・・ほぼ平地に近い感じですね。
抜けるメンバーが多いと処理が行き届かない感じ。
罠にひっかかった場所での排除がないのも一因かな?
前は罠を越え、後ろはLPを基点に遠距離を。
前衛の切り込みから徐々に削っての制圧になりました。
継続でのルナの再度攻め込み、左下からのEmCが決まったようでしたが何とか守れました。



ということで今週はB2/C1と2砦確保になりました。
何とか、というかかなり危なかっしい結果になりましたけど次回に反省を活かせるといいかなと思います。
少なくとも金ゴスを完全に封鎖ラインで止められるくらいには!
それでは2時間、今週もお疲れ様でしたー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://pureveil.blog58.fc2.com/tb.php/314-3f185d46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。