相互リンクサイト更新情報

------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英雄伝説 空の軌跡    02/12/2009
買いました!!高い買い物を・・・してしまいました!
既にはまって抜け出せるのにはいつになるか・・・ですね!

英雄伝説空の軌跡セット英雄伝説空の軌跡セット
(2008/11/27)
Sony PSP

商品詳細を見る


英雄伝説 空の軌跡 FC&SC PSP版 公式攻略ガイドブック英雄伝説 空の軌跡 FC&SC PSP版 公式攻略ガイドブック
(2008/02/01)
不明

商品詳細を見る


という訳で英雄伝説の空の軌跡、しかもセットを買ってしまいました。
以前にFC(first chapter)を買い、最近やっとクリアした所です。
ただ引き継ぎデータとか色々知らなかったので普通にまた2周目をやっているというお話が・・・。
1周目のクリアに55時間もかかったのですが2周目はどれくらいでクリアできるでしょうか?

あとセットで買ったのはいいのですが一つややこしい事に。
1・2・3とセットにはついてくるので1がダブるのです。
1は売ってしまおうかなーと思っています。
1持ってるのにセット?というお話だったんですけど値段的にはセットの方がお得なのですよね・・・。

セット:9300円 / amazonで7800円
通常 :FC 5000円/SC 6000円/3rd 5000円 = 16000円
中古 :FC 3400円/SC 4400円/3rd 3100円 = 11000円

一番いいのはセットが中古で売ってればイインデスケドネー。
今持っている1を売れば断然お特ですね。

あと攻略本ですね、自力クリアも良かったのですけどデータを引き継いだレベルで褒章が変わると言われるとそうも言ってられません!
wikiとかネットで見ればいいじゃん!って言われたのですけど、絶対にPCの前でやらないといけないのが苦痛なのです。
本スキーという事もあるのですけど、本音は・・・。
ベッドでまたーり寝転んでするのが至福。

他にも欲しい物がたくさんあったのですけど、今はこれに全力を尽くします・・・!!







英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC
(2006/09/28)
Sony PSP

商品詳細を見る




英雄伝説 空の軌跡SC英雄伝説 空の軌跡SC
(2007/09/27)
Sony PSP

商品詳細を見る




英雄伝説 空の軌跡 the 3rd英雄伝説 空の軌跡 the 3rd
(2008/07/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


スポンサーサイト
ユグドラ・ユニオン    11/27/2008
Gv結果以外で更新するのも久しぶりだなーと思いつつ、ホントに久しぶりです。
ゲーム機を買ったのはPS1以来(古すぎ)な訳ですが!
最近っぽい感じのPSPを買いました。
しかしnot3000番、普通に2000番です。
高いし!

PSPを買ったというよりかはこのソフトがやりたいが為にPSPを買いました。
本体買っちゃったので一応他にもソフトは買ってみようと思うのですけど。
今回欲しかったのがユグドラ・ユニオンです。
というか古いゲームなんですけど!
最近のゲームは知りません、ゲームは中古にしか手を出さないのです。
ソフトも中古ですが本体も中古です・・・。

ユグドラ・ユニオンユグドラ・ユニオン
(2008/01/24)
Sony PSP

商品詳細を見る


PSP「プレイステーション・ポータブル」 ミント・グリーン(PSP-2000MG)PSP「プレイステーション・ポータブル」 ミント・グリーン(PSP-2000MG)
(2008/02/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


ユグドラ・ユニオン自体はSLGに分類するのでしょうか。
ストーリーはとある国が他国に侵略され、その侵略された側の生き残りである姫様が、とある出来事で盗賊と組み、聖剣を片手に祖国解放に向け協力していくという物です。
祖国解放とかそういう下りが大好物です。
あとはユニオンシステムというものがあり、戦術がかなり大事になるゲームなので画面を見ながら長考するのが好きな人にはいいのではないでしょうか。
音楽やキャラの声優さんも大好きです、ここも結構ぽいんと!

買ってから2週間ほどで一度やっとクリア、ハードモードが大変すぎる・・・。
ちょっと放置気味になりがちなのですがクリア後に色々とあるみたいなので頑張ってクリアしたい所です。
ユグドラをクリアできたら他にも買ってみたものがあるのでまた次回に!
小さな国の救世主    02/13/2008
レビュー、というかは雑文に近いんですがおすすめ小説をうp。
Gvレポを今日書く時間がなかったので明日にでもまた持ち越しで・・・。

今日はちょっと遠出の用事があったんですが、その移動中の電車内で読んでたんですよね。
ちなみにこの、電車内で読んでも家で読んでもニヤニヤしたりしながら読むのが標準になっていまして・・・周りから見ると(ry
もう慣れたんですけどね、意識してしまうと内容がつまらないものになってしまうので。
やっぱり純粋に物語を読む事を楽しみたいですし。

長らく積んでいたんですが、読んでいたのは『小さな国の救世主』です。
ストーリーはごく普通の日本人の少年がセリカスタンという小国に行き、そこで起こる部族紛争、内戦に巻き込まれるというものです。
自らの無力感に苛まれながらも何とかしたいと思う心が彼を衝き動かし、大事な人、そして大事な人が住む国を守る為奮闘します!

本は全5巻で構成されており、薦めておいて何なのですが今はまだなんと5巻の途中です(苦笑)
ただ1~4巻まで、読み終わった時の「楽しかった!」と思える心は最上級のものでした。
5巻は日本が舞台になったりで少し色は変わってしまうんですけどねー。

格好いい人が格好よく戦ったりする話ではなく、同じような環境から葛藤しながらも行動する主人公を応援したくなる本かな。
あまり軍事的な知識とかもないんですけど、そういう細かな設定も読みやすく書かれて良いのも一つの強みかな。

それではまだ5巻の途中なので一気に最後まで駆け抜けて・・・。
今からエンディングがすごく楽しみです。

小さな国の救世主 5 オツカレ賢者の巻 (5) (電撃文庫 た 12-17)小さな国の救世主 5 オツカレ賢者の巻 (5) (電撃文庫 た 12-17)
(2007/08)
鷹見 一幸

商品詳細を見る
あさっての方向。    12/12/2006
最近は毎週のようにローテーションを組んでアニメづくしに・・・。
色々と見るものが増えてきたかなぁと思いつつ見てますがー、ROの狩りが進んでないです(苦笑)
今日はあさっての方向。です



アニメで久しぶりに泣いたかも!
からださんにすごく感情移入できるんですよね、ちなみにこれは8話です。
家出、というか自活(?)を決意し出て行くわけですが、色々ガラの悪い人たちに声かけられたりした時はホントにどうなるかと。
あわあわ言いながら見てました(笑)

「がんばろっ」

履歴書などの問題で、アルバイトなどもなかなか見つけられず・・・。
だってホントは小学6年生ですしね。
というかここまで頑張れるのはすごいと思います。
雨の中、滑り台の下で耐えるようには破壊力満点ですね?(苦笑)

後半の回想シーン。

「ありがとうございました。ずっと、ずっとお兄ちゃんでいてくれて・・・」

細かなしぐさ一つをとっても、キャラの感情が手に取るように・・・。
感情移入できるかどうか、これがすごいポイントになる作品ではあるけど、これについては多分問題ないんじゃないでしょーか!

あと9話以降、無事にアルバイトにもつけるわけですが・・・。
偶然ばったり再開した徹くんとドンドンあやしい雰囲気に。
というか徹くんホントに頑張ります。
ここまで想われるとウラヤマシイですね。

今10個くらい放送見てるのかな・・・。
今期のは結構好きなものが多いので続きが待ち遠しいです。
かなりおもしろかったので他の人も是非どうぞ!
おすすめは多すぎて(ry

最後に、Gvレポは多分明日で。
早めに起きれたら頑張ろうと思います。
ジューンブライド上等。 ジューンブライド上等。
三浦 勇雄 (2006/05)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


これだけは自信をもって言えると思う。
今まで読んだ本の中で、私はこの作品が一番大好きです。
他にも好きな本はいろいろとあるんだけど、これは別格じゃないかと思います。
もちろん人によってそれは様々なんですけどね。
長い間いろいろと本を読んできて、こういう出会いがあるのなら、本当に最高だなと思いました。

<簡略ストーリー>
六月初旬のある日の夕方。
テレビを観ながらうどんをすすっていた鉄平の元に、いつものハイテンションで槍ヶ岳が現れる。
「六月って、何かイベントあったっけか?」
「今日はゆかりさんの婚約式です」
「え、ちょ、待てよ?なんつった?」
ゆかりが自分になにも知らせず婚約なんてするわけがない!とは思いつつも、今回ばかりは様子がおかしいという槍ヶ岳に押され、会場となる鉄平だったが・・・。
疾走するハイテンション青春エンタテインメント、ついに人生を懸けた一大決心!

※以下レビュー部分はネタばれを含みますのでご注意を。

続きを見る?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。